息子のアトピーをステロイド使用なく治しました

こんにちは。ブログ運営者のよこくまです。

少ーしだけアトピーと添加物のことを書きますね。

興味のある人は読んでみてくださいね。

息子は生まれながらのアトピーでした。

私は結婚してから、アトピーを温泉で治すという会社でパートで働いていました。

なのでステロイドがどんなに恐ろしいものか知っていました。

まさか自分の息子がアトピーで生まれてくるとは思いもよらなかったですが。

息子のアトピーを治した方法は、

①玄米酵素②無農薬野菜③無添加食品④きくち体操⑤爪もみ⑥普段の生活を活発に過ごした

これらのこと、全てがアトピー完治へと導いたと思っています。

息子は完全に副交感神経が優位だったのです。交感神経が出ていなかったように感じます。

アトピーは、交感神経優位のためと巷では言われていますが、

息子は逆でした。

これら6つの方法が相乗効果であったと思います。

小学校5年生のときには、普通の子よりキレイな肌になりました。

その息子は今もう23歳です。

アトピーでなくても気をつけなければいけない

今はあの頃より、さらに添加物摂取が多くなったようです。

アトピーでない人も添加物には気をつけてください。

直ちに問題なくても、10年、20年後には弊害が出てくる可能性があります。

アトピーの人が食べれない物は健康な人も、しっかり選んで食べた方がいいと思います。

アトピーが身体に教えてくれているのです。

代表的な物は、小麦粉、牛乳、卵などがありますね。

小麦粉はご存知ない方が多いのですが、実は怖いです・・・。

牛乳も本来、人間が飲むものではありませんね。

だって牛の赤ちゃんが飲んで大きくなる成分ですよ!

そして、卵。

卵が怖いということを知らない人も多いです。

私は息子が卵アレルギーだったので調べました。

知れば知るほど怖い卵です。

こんな記事もありますよ。

知らないと本気でヤバい!「卵」の裏側

東洋経済オンラインから引用

もし、安全な卵を探している方がおられたら、緒方エッグファームさんが安全ですよ。

緒方エッグファーム

完全でなくても、少しでも悪い物が入っていない物を選んでいくことをオススメします。

その少しの差が将来に結びつくかもしれないのですから。

健康オタクの私は、皆さんに微力ながらも伝えていきたいと思い記事を書いていきます。